皇后杯 第28回全国都道府県対抗女子駅伝競争大会は平成22年1月17日(日)開催され、熊本県選手団の皆様は、4年連続入賞を目指して健闘され、昨年のタイムを50秒も短縮する(県記録歴代2位)の好記録でしたが、おしくも10位でした。今後の躍進を期待して激励会を開催しました。
長年の京都熊本県人会の支援状況を熊日新聞社運動部から取材がありました。
熊本で記事を読まれた平井徳子先生の友人 津々見スポーツの松尾様(元東京オリンピック代表選手)、元選手のお母様 平川恵美子様、元NEC監督の野田誠二様等から多くの熊日新聞を送っていただきました。

会計結果等について
本年から、受付での混乱をなくすため事前に会費を振込んでいただく「参加券方式」とさせていただきました。出席の連絡なしで来られた方が2~3人おられましたが、皆様のご協力のおかげさまで混乱もなく円滑に終始しました。
会計報告は会員の皆様に郵送いたします。

京都熊本県人会へのお問い合わせはこちら